产业结构

INDUSTRIAL STRUCTURE
   
当前位置: 首页 > 产业结构 >产业详情

電子部品

電子部品
  • 产品介绍

深セン市帝晶光電科技有限会社


       深セン市帝晶光電科技有限会社は2004年に設立され、深セン市宝安区福永街道鳳凰山の畔にいます。登録資本が9624.7069万元、2015年6月会社は江粉磁材(株券コード:002600)と再編して株式上場の運営に成功しました。

       会社はISO 14001 ISO 9001、QC080000などのマネジメントの認証を取得し、全部の製品はROHS標準に満足できます。相続いて「深セン市高新技术企業」、「国家級高新技术企業」などの名誉を獲得しました。フォーカス液晶モジュール(LCM)、コンデンサー式のタッチパネル(CTP)、タッチモジュール(全フィット)、LCD薄などの製品の開発、生産、販売とサービスの統合化国家級のハイテク企業です。

       2015年8月まで、社員は総人数が約5000人以上があり、研究開発及び工事の技術スタッフが310人以上います。会社は日本、韓国などからCOG、FOGなど精密生産設備セット300台を導入しました。1.44-10.1寸全シリーズのタッチタイプ表示製品は通信機器、デジタル電子、医療機器、自動車、電子、消費電子や他の電子機器などの業界で幅広く応用されています。会社は自主開発のパテントは52項、持続プロセスの改善は100項目を持ち、業界の技術前線に迫り、On-cell、OGS、AMOLEDなどの技術ボトルネックを突破しました。顧客の新技術・新製品への要求に満足し続けています。

       主要顧客はファーウェイ、Lenovo、京セラ、パナソニックなど世界の500強企業があり、宇龙酷派、hisense、Konka、TCLなどの中国500強企業もあります。他には华勤、龙旗、闻泰、鋭嘉科などの多くの中国の有名な会社もあります。

 

       Contect:

       Tel:0755-61148777

       Fax:0755-61148577

       ホームページ:http://www.djnlcd.com/

       住所:深セン市宝安区福永街道鳳凰第三工業区第三工業园A5、A6幢

1524034791350005185.jpg




上一页
下一页

产业结构

INDUSTRIAL STRUCTURE